FC2ブログ

雨音のする画廊

発作的買い物、ある症例



梅雨明けしたとたんに連日の猛暑、
すっかりまいっております。

皆さま、どうぞ熱中症にお気をつけくださいね。
暑さに強いひとのほうがあぶないのではないか、という気がしています。




で、暑さにやられた私は、ついふらふらとこんな色の半袖シャツを買ってしまった。



RSCN1258.jpg
▲写真よりかなり鮮やかな青、だと思ってください



真夏の空色、である。
「カヤラス・ターキスブルーGL…」などとつい染料の名前で考えてしまうのは職業病というやつだろう。


しかし直接私をご存じのかたは、
D.っていつももっと地味な格好してなかったっけ、とお思いになるかもしれない。

確かにそうなのだが、ときどきこういう発作を起こすのだ。


たんすやクローゼットの中に、
こげ茶色やカーキや紺や黒や深緑(いわゆる保護色だ)が並んでいるのを見て、
急にいやになるのである。
(ふだんはむしろ落ち着くのだから、発作としかいいようがない)



森林に潜伏してるわけじゃあるまいし、
たまには目の覚めるような色の洋服を買って、この枯れた秩序(笑)をぶち壊してやろうじゃないか。



…そういうわけで、
私は本当に自分で買ったのかと後で疑うような、
真っ赤なトレンチコートや、山吹色のニットワンピースや、真緑のカーディガンなんかを隠し持っているのだ。
たまにしか着ないものだから着ているとよけいに目立つ、
もし見かけられたかたは、
「ああ発作だな」と、なまあたたかい目でご覧になってくださいませ(笑)




関連記事
スポンサーサイト
  1. 2014/07/25(金) 01:01:44|
  2. 未分類

プロフィール

猫足

Author:猫足
京都生まれ、本業は工芸デザイン。
なのに趣味も絵。われながら不健康だと思います。


〔筆者近況〕

春めいてきたこのごろだが、
筆者にはいわゆる「パステルカラー」がどうにも似合わない。

したがって冬服をやめると、
全体的に秋に逆戻りしてしまうことになる。

ほんとのパステルには重い色も暗い色も揃ってるだろ。
…屁理屈をこねつつ、少し軽い服装で出かけます。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (73)
絵 (71)
京都 (29)
音楽 (30)
本 (5)
服装 (6)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR